HALCA(ハルカ)うるおいお試しセットってどうなの?

HALCA(ハルカ)うるおいお試しセットのトップ画像

 

まずはHALCAについて簡単に触れておきます。

 

HALCAの特徴

 

八ヶ岳山麓の豊かな天然水を使用して作られているのが、ユイット・ラボラトリズの化粧品です。

 

HALCA(ハルカ) 八ヶ岳山麓

 

自社工場は山梨県北杜市にあり、日本屈指の山岳景観に囲まれた杜のまちで採れる水は名水です。ミネラル分をたっぷりと含んだ天然水を地下約200mから汲み上げて作られたのがHALCAであり、肌に優しい化粧品として定評があります。

 

これまで40年以上にもわたり人々に愛されてきた化粧品には、合成香料や着色料、鉱物油、パラベン等の添加物が使われていません。悩みを持つ肌を優しくサポートしてくれる化粧品ですので、現在何らかのトラブルで対応に困っている場合でも良い手助けをしてくれるかもしれません。

 

HALCAの効果を確認する時に、忘れてはいけないのが独自処方のナチュラルヒーリングコンプレックスです。トラブルの原因になるゆらぎ肌は水分不足から引き起こされることが多いのですが、そこに着目して作られています。

 

水分不足を補わないと様々なトラブルに見舞われるようになり、症状が酷くなると回復に時間がかかります。水分不足を解消するために良質な水分で肌に潤いを与えるだけでなく、水分をしっかりと保持できる肌を作り出すのがポイントです。

 

補うだけではその場限りのケアになってしまいますが、肌のコンディションを整えて水分保持能力自体を向上させることが可能ですので、使っていくうちに少しずつ乾燥状態が緩和されます。八ヶ岳山麓湧水群で採れる女取水Rをベースにし、肌が本来持つ力をサポートして美しさを引き出すような化粧品であり、天然由来の希少な原材料から3つの成分を厳選して独自の比率で配合されたナチュラルヒーリングコンプレックスは必見です。

 

ナチュラルヒーリングコンプレックスはHALCAのスキンケア用品全てに含まれていて最も大きな特徴だと言えます。肌に不要なものを取り除けば、過度な刺激を与えて問題が引き起こされる確率を軽減できますし、長く使っても安定した効果を引き出せますので、効率の良いケアを目指すことが可能です。必要なものはきちんと届けられる処方になっていて、濃密な潤いと美容成分を角質層まで浸透させて保持できる自立した肌を目指せる化粧品です。

 

HALCAに使われている成分

 

HALCA(ハルカ) 成分

 

特徴を見る上で必ずチェックしなければならないのが配合されている成分ですが、良質なミネラル分を含む八ヶ岳天然水以外にもITハナビラタケのハナビラタケエキスは非常に優れた作用をもたらします。

 

ハナビラタケはアミノ酸や食物繊維等の体に欠かせない栄養成分を豊富に含有する幻のキノコであり、ジャパニーズスーパーフードとして認定されています。そのハナビラタケから抽出されたエキスに含まれるβ-グルカンは保湿性に優れていて、ヒアルロン酸の約1.2倍もの保湿作用が期待できる成分です。ハリの失った肌も回復させ、もちもちとした感触が蘇ります。

 

ブルガリア産の約9万本のバラからわずか1gしか集められない希少なローズハチミツを使用してグルコノバクターを用いて発酵させたものが発酵ローズハチミツであり、刺激の少ない皮膚コンディショニング作用が持ち味です。ハチミツの持つ保湿作用も得られますし、透明感のある肌にも整えられますので、ゆらぎ肌のケアに最適です。

 

他にもブドウ種子ポリフェノールが含まれていて、日光等による生活ダメージから肌を守ります。ゆらぎを防いでエイジングケアをサポートするのに有効な成分ですので、年齢に応じたケアが行えるようになります。

 

肌荒れを防いでくれるダイズ発酵エキスやしっとりと保つアロエベラ葉エキス、コラーゲンに似た作用を持つニンジン根エキス、皮脂に近いオレンジラフィー油、潤いを与えるフルクトオリゴ糖、水分を維持するキシリトール等、含まれているのはどれも肌に優しくて安心できるものばかりです。

 

HALCAの使い方

 

HALCA(ハルカ) 使い方

 

使い方の基本は、朝と夜とで分けて考えます。

 

朝はクリーミーウォッシュで落とし、エッセンシャルローションで潤いを与えてジェルクリームで守る流れです。

 

夜は落とすステップがクレンジングウォーターに変わり、その後は同じ手順でケアを行います。

 

価格2,600円のクリーミーウォッシュは、約2cmほどを水に濡らした手に取るか泡立てネットでしっかりと泡立てて顔を包み込み、こすらずに泡で洗ってぬるま湯で十分に流します。

 

同価格のクレンジングウォーターはW洗顔不要ですので、これだけで済むのがうれしいところです。大判コットンの裏側に透き通る位までたっぷりと含ませて、顔の中心から外側に向かって優しく引き上げるように拭き取るのがコツです。落としきれない時には新たなコットンで同じ手順を繰り返します。

 

清潔に整えた肌にエッセンシャルローションを塗る時には、500円大を目安に手の平と指で温めてから乗せます。中心から外へと引き上げるように広げたら、首の鎖骨へリンパを流すように伸ばして軽くプッシュすれば完了です。価格は3,600円となっていて、ジェルクリームと同じです。

 

ジェルクリームは化粧水の後に使用し、小粒パール1粒大ほどの量を手に取ったら中心から外に向かって優しく引き上げるようになじませます。乾燥が気になる部分は重ね付けがお勧めです。

 


HALCA体験者の声

HALCA(ハルカ) 口コミ評判

「HALCA」を使ってよかったところは、アトピー性皮膚炎を患っていても安心してスキンケアができるところです。この「HALCA」には天然植物由来成分しか配合されておらず、防腐剤や添加物・着色料もありません。そのおかげで、肌が人一倍弱い私でも何のトラブルもなく愛用し続けられています。「HALCA」1本に化粧水と乳液の効果も含まれているので、基礎化粧品の役割を担ってくれるのはとても助かっています。他の化粧品よりも安心して使える点は、とても良いと感じます。

 

敏感肌なので、肌に優しいスキンケア商品を探している時にHALCAを見つけました。水にこだわって作られたスキンケアで、他のケア商品と何が違うのか疑問を思っていましたが実際に使ってみるとすっと肌に馴染んでいくケア商品でした。市販品の場合、肌に馴染むまで時間がかかりますが、HALCAはすぐに馴染んでくれるので本当に便利です。敏感肌の私でも使用後に不快感を感じることなく、気軽に使えたので本当に助かりました。

 

私は肌の乾燥が酷くて顔から粉をふいてしまうことがある程です。乾燥の為、小じわが増えてきてしまいました。しかも敏感肌なので、敏感肌用のスキンケア商品しか使うことが出来ません。そのような時にインターネットで検索して見つけたのがHALCAです。肌に塗っても全くピリピリせず、刺激を感じないので助かっています。エッセンシャルローションを塗ると、肌にスーッと浸透していきます。ジェルクリームを塗ると、べたべたしないのに潤いが持続してくれるのが良いです。HALCAを使い始めてから小じわも目立たなくなりました。

 

HALCAを愛用して残念に感じたことは無添加仕様のため、1度開封すると2週間以内に使用しないと成分が劣化してしまうことです。1日1回、手のひらにHALCAを10mlぐらいしか出さないでいると必ず2週間では余ってしまいます。余った分は既に美容成分等の品質が落ちているので使っても意味がなく、処分するしかありません。出来れば2週間以内で使い切れるぐらいの小瓶で販売してくれると助かります。このことが唯一の残念感じるところです。