ライゼ(REISE)ってどんな乳液?

ライゼ

しっかり保湿したはずなのに、すぐに乾燥が目立つ人も多いのではないでしょうか。

 

夕方になると、疲れたような顔に見えてしまう人もいるでしょう。乾燥するとシワやたるみが目立ち、疲れ顔に見えてしまいます。また夏や冬などのエアコンを頻繁に使用する季節は、ほとんどの人が乾燥に悩んでいるようです。

 

でもそれは仕方がないことと諦めると、肌老化のスピードを早めてしまうことに。肌トラブルも起こりやすくなってしまいます。

 

肌トラブルのない若々しい肌でいるためにも、24時間潤いが続く肌を目指しましょう。

 

そこで肌の潤いキープに役立つ化粧品「ライゼ(REISE)」に注目して、成分などを紹介していきます。

 

 

ライゼは24時間潤いをキープ!しかも肌に優しい

 

REISE うるおいキープ

 

保湿成分入りの化粧品はたくさん販売されています。しかし肌に合わなかったり、高価だったりして続けられないこともあるでしょう。つけたときは潤っていても、時間が経つとまた乾燥してしまうことも多いと思います。

 

ライゼには、24時間保湿が継続可能な成分が含まれています。ターンオーバーを促す働きもあるため、自ら潤う肌に導くことが可能です。そのため、1度つければ長時間潤いをキープすることができるでしょう。さらに人間が本来持っている成分に近い保湿成分が使われているため、肌にも優しいです。

 

また高額になってもおかしくない配合成分ですが、内容の割に手頃な価格なので続けやすいでしょう。

 

ゲルのような軽い付け心地なのもREISEのいいところ。潤いは欲しいけれど、皮膚がべとつくのが嫌だという人も抵抗なくつけることができるでしょう。

 

 

加水分解卵殻膜配合

 

REISE卵殻膜

 

加水分解卵殻膜というのは、卵の内側についている薄い膜のことです。この膜にはコラーゲンやエラスチンの他、18種類ものアミノ酸やヒアルロン酸などが含まれています。特にターンオーバーを促す働きがあるシスチンは、大豆の20倍も多く含まれているんですよ。

 

また加水分解卵殻膜は、真皮にある線維芽細胞を増やす働きもあります。

 

その結果ヒアルロン酸量が増えて、弾力がアップするという研究結果が出ています。
※日本皮膚科学会総会で発表された研究結果

 

加水分解卵殻膜に含まれる保湿成分によって保湿効果が期待できるだけでなく、自らの力で潤う働きも期待できるということです。

 

 

ヒト型セラミドが3種類配合!高い浸透力が期待できる

 

REISE3種のセラミド

 

セラミドには、いくつかの種類があります。そのうちの1つであるヒト型セラミドは、人の細胞にあるセラミドとほぼ同じで刺激が少ないのが特徴。しかし化粧品に配合すると高額になりやすいため、多くの化粧品では合成セラミドなどの他の種類のセラミドを使用することが多いです。

 

REISEはこのヒト型セラミドを3種類も配合。成分表に記載されているセラミドNPとセラミドAP、セラミドEOPがそれに当たります。浸透力や水分保持能力に優れているため、素早く潤ってその潤いが長時間続く効果が期待できます。

 

潤いが24時間続く理由はアクアスピードエキスにあった!?

アクアスピードエキスとは、スイカ果実エキスやリンゴ果実エキスなどの複数の天然植物エキスが混合されたエキスのことです。このエキスには短時間で潤いをもたらして、それを24時間持続させる働きがあります。

 

REISEが掲載しているデータを見ると、水分量は少し少なくなるものの24時間経過しても潤いが保たれているのがわかります。またある化粧品会社の実験データによると、小じわにつけて数時間で著しい変化が見られたんですよ。

 

優しさにこだわり7つの無添加を実現

 

REISE無添加成分7種

 

REISEでは合成香料や着色料、石油系界面活性剤などを使用していません。

 

その他エタノールやパラベンなどの、合計7種類の刺激性のある成分が無添加です。

 

特に石油系界面活性剤は刺激が強いことで知られています。また合成着色料にはメラニンの生成を活発にする働きがあり、シミの原因になることが考えられます。パラベンは防腐剤のことですが、これもまたアレルギー反応が出る可能性が高い成分です。

 

これらの刺激の高い成分は含まれていないため、長期間使い続けても肌トラブルが起こる心配が少ないです。

 

 

乾燥肌で悩んでいる人におすすめ

 

外側からも内側からも保湿する効果が期待できるため、乾燥肌で悩む人におすすめです。外側から保湿成分をつけただけでは、潤い効果が次第に軽減してしまうでしょう。

 

しかしREISEは、線維芽細胞にも働きかけます。それにより自然とヒアルロン酸が増えて自らの力で潤いがアップするため、みずみずしさが持続する効果が期待できるのです。またヒト型セラミドや天然由来の植物成分にも、保湿効果や持続効果が期待できます。

 

これらの成分には即効性も期待できるため、早い段階で保湿効果を実感できる可能性が高いです。

 

敏感肌でも安心

REISEの主成分は、加水分解卵殻膜とセラミド3種。これらは人の皮膚に近かったり、人の細胞に存在する成分に近かったりする成分です。そのためどちらも刺激が少ないです。

 

その他に使用されているのも天然由来成分なので、刺激性を心配する必要はないでしょう。ごく稀にアレルギー反応が起こることがある柑橘類も含まれていません。また肌への刺激が強い添加物も入っていないため、敏感肌の人も安心して使うことができるでしょう。

 

たるみが気になる人

40代以降になると、肌の弾力不足に悩む人が多いようです。

 

弾力に大きく関わっているのはコラーゲン。数あるコラーゲンの中でも、V型コラーゲンが弾力を保つ上で重要な役割を果たしています。しかしV型コラーゲンは年齢と共に減るため、年を重ねるほど弾力不足が気になるようになってしまうのです。

 

REISEの主成分である加水分解卵殻膜には、このV型コラーゲンが含まれています。そのため弾力を取り戻す効果が期待できます。さらにヒアルロン酸量がアップする効果も期待できるため、肌がふっくらして見えるでしょう。

 

手間をかけてスキンケアしたい人には向いていない

REISEは、エッセンスセラム乳液という名前になっています。美容液と乳液が一緒になっているような商品ということです。どちらかと言えば、オールインワンゲルに近いですね。

 

化粧水をつけた後にREISEをつければ、ケアが終了します。ですから、今までよりもスキンケアの手間を省くことができます。スキンケアにあまり時間をかけたくない人は、これをメリットと捉えるでしょう。

 

しかし中には、たっぷり時間をかけてケアしたほうが、安心感があるという人もいると思います。そのような人にはあっという間にケアが終わってしまうので、向いていないでしょう。

 

 

REISEのQ&A

 

Q:今使っている化粧水と一緒に使っても大丈夫?

 

A:基本的に、どの化粧水と合わせて使っても大丈夫なようになっています。
 万が一合わないと感じたりトラブルが起こったりした場合は、すぐに使用を控えてください。

 

 

Q:使い方を教えてください。

 

A:使い方は、化粧水をつけた後にREISEセラムをつけるだけと簡単です。
 その際、手のひらを使って内側から外側に優しく伸ばすのがポイントです。
 目の周りなどの乾燥が特に気になる部分には、重ね付けをしましょう。
 仕上げに、手のひら全体で顔を押さえるようにして浸透させることをおすすめします。

 

 

Q:敏感肌でも大丈夫?

 

A:REISEには、肌本来が持つ回復力が活性化するのをサポートする働きがあります。
 さらに人の皮膚に近い成分や天然由来成分などを使用しています。
 7つの添加物も配合されていません。
 ですから敏感肌でも無理なく使用できます。
 しかしもし万が一肌に合わないと感じたら、すぐに使用を控えることをおすすめします。

 

 

Q:1個で何ヶ月分ですか?

 

A:大体2〜2か月半を目安に使い切るのがおすすめです。
 ただ季節などによって、使う量は変わります。
 また肌の状態によっても使用量は変わるため、個人差があります。

 

 

REISEに関する口コミ

 

REISEは内側から潤う力をサポートするため、健康的な肌を実感する人が多いようです。短時間でケアが終わる点も、多くの人が魅力的に感じています。

 

肌荒れを繰り返していたのがウソのよう

仕事の時間が不規則なので、いつも肌荒れしていました。生理前は特にひどく、人と会うのが嫌になるほど。これを使ってからは、少しずつ肌荒れが軽減されて今ではほとんど肌の悩みはありません。いつ鏡を見ても潤っているって感じで、こんなに簡単なケアでどうして?と不思議です。(20代女性)

 

女子会に行くのが楽しみ

30代後半になってから、肌の凹凸が目立つようになってきました。だから年よりも老けて見られることが多かったんです。前から気になっていたREISEを使って大正解。特にシワにはすぐに効果が現れました。目の下のくぼみも目立たなくなってきたので、今度の女子会に行くのが楽しみです。(40代女性)

 

子育て中にはピッタリ!

子供が生まれてから肌質が変化しました。ママ友から紹介されてREISEを使ったのですが、ファンデーションがいらない程潤っています。しかも化粧水とこれだけつければ良いので、子育て中の私には最適です。少し高く感じるけれど、この結果なら満足。これからも使い続けます。(30代女性)

 

 

まとめ

まずヒアルロン酸とコラーゲン、セラミドの3つが入っているので、保湿効果が期待できることがわかります。

 

しかしただ単にそれらの保湿成分が含まれているだけではありません。例えばコラーゲンやヒアルロン酸は、人の皮膚に近い加水分解卵殻膜に含まれているもの。セラミドは、ヒト由来のセラミドです。肌への優しさにもこだわっているのです。また天然の植物由来成分の働きもプラスされて、24時間潤いがとどまるようになっています。さらにこれらの成分の多くは、肌本来が回復する力もサポートします。

 

そのため、内側から潤っているのを実感できる可能性が高いです。また加齢によって減少する成分や働きが、増殖したり活発になったりする効果も期待できます。

 

保湿効果が期待できると言ってもゲルのような付け心地なので、クリームのようなべとつきは感じないでしょう。

 

REISEは価格だけ見れば、高いと感じる人もいるかもしれません。

 

ただこの内容で、しかも美容液と乳液が一緒になっています。それを考えれば、継続しやすい価格です。

 

 

公式ページ
>>卵角膜と3種のセラミドを配合した新感覚セラム乳液