セルベスト ラメラエッセンスCってどんな化粧品?詳しく解説!

ラメラエッセンスC美容液 トップ画像

 

どんな女性も、年齢を重ねるに連れて肌に悩みが出てきます。

 

そんな女性たちの悩み解消に役立つセルベスト化粧品の美容液「リポコラージュ ラメラエッセンスC」は、ラメラ構造に働きかけることでエイジングケアができる化粧品です。

 

っていわれても、そもそも「ラメラ」ってなんなの?となるはず。

 

そこで「ラメラ」の意味や、この美容液に使われている成分とその効果、利用者の口コミ評判のほか、安く購入できる販売店についても調べてみました。

 

 

 


ラメラエッセンスの成分やその効果

ラメラエッセンスC美容液 成分と効果

ラメラエッセンスのラメラって何?

 

加齢による悩みには、目の周りにあらわれる小ジワや口元のほうれい線など色々ありますが、ラメラ構造が乱れていることが原因になっている場合が多くあります。

 

ラメラ構造は肌の上の方にある角質層に見られる構造で、水分の層と油分の層が規則正しく積み重なっており、まるでミルフィーユのような状態になっているのが特徴です。

 

ラメラ構造が整っていると紫外線などの外的刺激から肌が守られるので若々しい肌が保てますが、加齢などが原因となって構造内の水分や油分が少なくなるとこの構造が乱れてしまい肌荒れやハリ不足など様々な肌トラブルが起こります。

 

そこで、乾燥による小ジワやほうれい線などに悩んでいる人はラメラ構造を整えれば肌悩みの改善が期待できるということになりますが、従来の生コラーゲンは分子が大きいため、肌に塗るだけでは浸透しにくいという問題点がありました。

 

しかし、セルベスト ラメラエッセンスCは独自成分を開発することでこの問題を解決しました。

 

ラメラエッセンスの独自成分で肌の奥まで浸透

 

その方法は人間の肌に似ている成分のリン脂質などが入っているナノカプセルに生コラーゲンを巻き付けるという方法になっており、今までは特殊な方法を使わないと肌に入れるのが難しかった生コラーゲンや美容成分が、家で手軽に角質層まで届けられるようになっている点が画期的です。

 

配合されている美容成分

 

セルベスト ラメラエッセンスCに含まれている成分は、生コラーゲン(水溶性コラーゲン)やエラスチン、リン脂質など人間の肌にもともとあるものなので、安心して使えますし肌へのなじみも良いのがポイントです。

 

加齢などが原因で水分や油分が減ってしまった角質層にたっぷりの潤いや美容成分を足してラメラ構造の乱れを整えるため、肌の環境が良くなってハリのあるみずみずしい肌に変われる効果が期待できます。

 

ちなみにこの美容液には潤い成分としてよく知られているヒアルロン酸や、肌トラブルのケアに役立つビタミンC配糖体も含まれています。

 

通常のビタミンCは空気に触れると壊れてしまう性質があり角質層まで届けるのが難しいという問題点がありましたが、この美容液に入っているものは糖をつけて安定化させてあるので角質層までしっかりと届いて働くことが期待できるのが魅力です。

 

生コラーゲンに関しても、加水分解コラーゲンと比べると1分子あたり約600倍の保水力があるとされているため、肌に潤いを与えてもちもちにしたいという人はセルベスト ラメラエッセンスCを試してみてはいかがでしょうか。

 

肌トラブルの原因になる成分は無添加

 

ラメラエッセンスC美容液 無添加

 

使うとこんな効果が期待できます

 

セルベスト ラメラエッセンスCの効果については、実際に使った人たちの感想を見てみるのが参考になります。

 

この美容液を使ってみた人達は、ほぼ100%が良い評価をつけています。

 

例えば、肌につけるとぐんぐん浸透していく感じがしてしっとりしたという感想や、使っていく内に肌の乾燥が収まり、目元や口元の小ジワが気にならなくなった気がするといった好意的な意見が多いです。

 

また、肌に潤いが戻ってきたというだけでなく、透明感が出た、引き締まって毛穴が目立たなくなった気がするという声もあるので、これを使うことで色々な効果が期待できるということがわかります。

 

ラメラエッセンスの使い方

 

この美容液の使い方をご説明すると、届いた商品は2つの容器に分かれているため、まずその2つを合わせて美容液を作ることになります。

 

赤いノズルが付いている方の容器にラメラウォーターをこぼさないように全て入れ、ノズル付きの蓋を閉めてからよく振って液体の中の塊がなくなるまで溶かします。

 

使う時はスポイト部分を押してエッセンスを出して使用しますが、標準的な使用量は3〜4滴です。

 

この美容液の使い方は、朝と夜の洗顔後に手のひらに出して顔全体につけるというものになります。

 

塗った後に手のひらで押さえるようにして体温でなじませて浸透させるのも効果的な使い方です。

 

そして、使用後には化粧水や乳液で肌を整えることが推奨されています。

 

洗顔後にこれを付けて角質層を整えてからいつもの化粧水などでのケアを行うことで、化粧品の効果が高まると言われています。

 

なお、この美容液は冷蔵庫で保管する必要があり、1カ月を目安に使い切ることが大切です。

 

 

年をとると肌から若い時のようなぷるぷる感が失われていき、がっかりしてしまうことが多いのではないでしょうか。

 

そのような肌をエイジングケアしたいならエステなどに行くのも良いですが、セルベスト ラメラエッセンスCを使ってみるのもおすすめです。

 

この美容液は長年エステティックサロンを経営してきた実績がある会社が、多くの女性の肌を扱ってきて得た知識や経験と最先端の技術を合わせて作ったものなので、使ってみる価値はあると言えるでしょう。

 

実際に使用している人たちには20代から60代以上まで幅広い年齢の人がいますが、若くなったと言われたという嬉しい声も多数出ているため、個人差はあるものの、肌への効果は期待できると言えそうです。

 


ラメラエッセンスを使った人の口コミ・評判

ラメラエッセンスC美容液 口コミ評判

セルベストのラメラエッセンスCは、ビタミンCを含んでいるフェース生コラーゲンが約23兆個入っている宣伝に惹かれて使用していますが、昨年の今頃は寒風に晒されて乾燥肌に悩んで私の顔が全くカサつく事無く潤っているので中学生になる娘も驚いています。主人は、目元のシミが薄くなったのでは行ってくれるので嬉しくなって使用していますが、テレビで効果を喧伝している化粧品に比べても安いので無理無く長期の使用が可能です。

 

30歳を過ぎてからずっと肌の乾燥に悩まされていたのですが、その私を救ってくれたのがラメラエッセンスCといっても過言ではありません。ラメラエッセンスCを教えてくれたのは会社の同僚で、その同僚は使い始めてから肌の潤いを実感するようになったと話してくれました。実際に使ってみて感じたことは、翌朝のファンデーションののりが格段に良くなったことでした。ラメラエッセンスCに含まれている、生コラーゲンの効果を実感しています。

 

夏の肌疲れをケアしようと思って見つけたのが、人気の美容液のラメラエッセンスCでした。早速買ってみると、フェース生コラーゲンが配合されているということで期待しました。ラメラエッセンスCのよかったところは、手にのせてみると伸びが良く、フレッシュな感じがしたところです。角質に浸透していくのが実感できる感じで、お肌がスベスベになっていきました。さすがにあらゆる媒体でNo.1を獲得している美容液だけのことはあります。気になっている目元の細かいシワの予防と改善のためにも、強い味方になってくれそうです。

 

セルベストのラメラエッセンスCは、フェース生コラーゲンが配合されている商品なので購入するに当たっての期待値はかなり高かったのです。目元の細かいシワの改善に、強い味方になってくれるのではと思いました。実際に手にのせてみるとさらっとした美容液で、小じわの効果の高さには驚きました。ただ残念なのは、自分で美容液を作らないといけないところです。しかも作ったエッセンスは、冷蔵庫に保管しなければなりません。そのまま常温で保存できると思っていたので残念です。高い効果を維持するには冷蔵保存が大事というのはよくわかりますが、ちょっと面倒くさいですね。乾燥小じわが少し目立たなくなったので効果は確かなようですが、使い勝手の悪さがあります。

 


ラメラエッセンスの価格や販売店

 

通常:6552円(税別)
定期:5700円(税別)

 

アマゾン 7980円〜
楽天市場 9180円〜
ヤフーショッピング 6622円〜

 

お試しに1回だけ買うとしても公式サイトが安く買えます。