富士山温泉クリームの販売店や効果・成分は?

富士山温泉クリームってどんな化粧品?

富士山温泉クリーム

子供たちを見ていると、みずみずしい肌のハリとツヤが羨ましいですね。交換したいくらいです(汗)

 

そう思う人には肌の乾燥や加齢が原因で肌荒れやシワに悩まされるのは仕方がないという方は少なくないのでは?

 

でも一方では同じような問題を抱えながらも、上手に対処している方もたくさんいます。そうした方は年齢より若く見えたり、肌もみずみずしく美しく見えます。

 

どこにその秘訣があるんでしょうか?

 

栄養や生活習慣が重要という方もいます。美容サロンに定期的に通い、マッサージやお肌のケアを専門家にお願いするのも効果的でしょう。

 

でもやっぱり誰でも簡単に手に入れられてムリなく続けられるお肌のケアと言えば、美容液や美容クリームを使ったセルフケアだと思います。

 

美容クリームを上手に使うことで、肌のハリとツヤをキープできているという人は少なくないのです。そのためにはどんな美容クリームを選ぶかが重要なポイントです。

 

そこでここでは人気のオールインワン化粧品「富士山温泉クリーム」について調べてみました。

 

富士山の天然温泉水を使った美容クリーム

富士山温泉クリーム

 

人間の健康は水に大きく依存しています。実際に人体の約60パーセント前後は水分と言われており、血液の循環や新陳代謝に大きく関わっています。

 

また水分はお肌の美容や健康にもとても重要です。いうまでもなく、シワや乾燥対策の重要なカギの一つは肌の保湿、つまり水分の補給とキープでしょう。

 

もちろん多くの化粧水や美容クリームには水が含まれていますが、富士山温泉クリームにはその名の通り、天然温泉水が使われています。

 

天然温泉に行ったことのある人なら、温泉水の美肌効果は体験済みではないでしょうか。

 

富士山温泉クリームの特徴は、何と富士山の地下1500メートルから湧き出る温泉水を使用していること。

 

富士山は日本が古来より誇る美しい山ですが、この富士山の地下から水を確保するのは簡単なことではありません。今や世界遺産として世界中からも知られるようになったこの山は、採掘や地下水をくみ上げることなども厳しく制限されているからです。

 

また富士山はその基盤岩の歴史は、一説によると100万年程度とも言われていて、地層はこの積み重なった年月とともにとても硬く頑強な岩盤で出来ています。100メートルにも及ぶと言われているこの岩盤を掘り続け、結果として得られた地下の天然温泉水は大変貴重と言えるでしょう。

 

富士山温泉クリームにはこの貴重な温泉水が贅沢に使用されており、美肌作りに大いに貢献してくれます。

 

 

高アルカリ温泉水と美容成分が美肌作りに効果を発揮

 

高アルカリ温泉水が効果的な理由

 

富士山温泉クリームに使用されている温泉水は、PH9.7というアルカリ性の値が高いもの。

 

温泉にゆっくり浸かって湯船から上がった後も、お肌がしばらくスベスベしているのを経験したことがあるでしょう。このスベスベ感の秘訣の一つは、アルカリ性の温泉水にあると言われています。

 

温泉は酸性とアルカリ性に分類されることが多く、それぞれに異なった利点があります。

 

温泉でPHという記号を目にすることがありますが、これは水素イオン濃度指数のことで、この指数で温泉の種類が分類されるのが一般的です。

 

温泉は約PH7.5または8.5程度から弱アルカリ性と分類され、PH値が10にもなると強アルカリ性と認識されます。

 

この強アルカリ性のPH値は、おおよそ石鹸と同じくらいの値と理解していただくとわかりやすいかもしれません。

 

アルカリ性の温泉は肌に溜まってしまった脂分を落とし、角質を柔らかくしてくれる効果があると言われています。

 

それでお湯から上がった後にスベスベの肌になり、美肌に一定の効果を発揮するというわけです。

 

温泉でもこのPH値の高さによってランキング分けされることがある程なので、高アルカリ性の温泉水が美肌に効果をもたらすことは一般的にも評価されているのです。

 

富士山温泉クリームは、PH9.7というアルカリ性の値が高いものを使用しているため、スベスベ肌なれるよういい影響があるでしょう。

 

もちろん使用には個人差がありますが、このアルカリ値の高さは美肌に効果を期待できそうです。

 

美容成分が肌の角質層に浸透

 

人間の肌は一層の単純な構造ではなく、表皮や真皮また皮下組織といった層に分かれた複雑なものです。表皮だけでも角質層や基底層をはじめ、分類すると四種類の層から形成されると言われています。

 

この表皮の一番表面にある角質層は外部から皮膚を守り、また保湿の役割も果たす大切な部分なのです。

 

富士山温泉クリームに使用されている富士山温泉水は、この角質層に有効成分をしっかり浸透させ、肌に潤いを与えます。

 

その秘訣は水の分子運動にあると言えるでしょう。富士山温泉水は水の分子運動が活発なので、美容成分を肌に浸透させて潤いを与えることが可能になるのです。

 

富士山温泉クリームは水の質だけでなく、分子の働きにまで注目した美容クリームです。

 

二種類のタイプから選べる

 

富士山温泉クリームにはフレッシュタイプとモイストタイプの二種類が用意されています。

 

フレッシュタイプは爽やかな使用感で、普通肌の人やどちらかといえば脂っぽい肌の人も使用可能でしょう。

 

モイストタイプはやさしい使い心地で、しっとりとした質感があります。

 

肌が乾燥気味の人や、美容液やクリームに肌が敏感な人はこちらを選べるかもしれません。同じ成分でも使い心地の好みや、肌の質に合わせて二種類のタイプから選べるのはうれしいポイントです。

 

 

天然成分で肌のツヤとハリが欲しい人にお勧め

 

温泉から上がった時のような肌のツヤが欲しい人に

 

お風呂上がりのさっぱりした肌のツヤを経験すると、いつまでもこの肌の状態が続いて欲しいと思うものです。

 

温泉水を使用した富士山温泉クリームは、この効果を体験するのにうってつけの美容クリームと言えるでしょう。

 

美容クリームに大切な水は温泉水を使用し、しかも美容成分以外の約80パーセントの成分は温泉水を使用するほどのこだわりです。見た目や手に取った感じはクリームのようですが、肌に塗り始めると水に変わり温泉水を浸透させていくような使い心地になりました。

 

豊富なミネラルも含まれているので、みずみずしい肌や美白にも効果を期待できるでしょう。

 

肌への刺激が心配な方にもお勧め

 

富士山温泉クリームは肌に優しい天然成分を使用しており、一般にお肌のトラブルの原因になりがちな成分は配合していません。

 

たとえば香料やアルコール、香料や鉱物油などは使用していないので安心です。乾燥肌や敏感肌の方も安心して使うことができます。

 

もちろん肌への感じ方は個人差があるので、以前に美容クリームで肌にトラブルが出た人は、成分表をよく確認して医師に相談してから使用するといいでしょう。

 

毎日たくさん使いたい人にはお勧めできないことも

 

富士山温泉クリームは大変貴重な富士山の温泉水を使用しているため、一度にパッケージできる量も限られます。

 

富士山温泉クリームは30グラム、または50グラム入りのパッケージなので、毎日大量に使用したい人にはお勧めできません。

 

 

富士山温泉クリームONSENCREAMのQ&A

 

一つのパッケージでどのくらいの期間使用できますか?

 

たとえば一日に2回使用する場合は、約一か月間使用することができます。

 

50グラム入りのパッケージの使用例ですが、一度に使用する量は真珠1つ分くらいなので、数日で使い切ってしまうということはないでしょう。

 

万一気に入らなかった場合など、返品はできるのでしょうか?

 

返品は可能ですが、幾つかの条件があります。

 

まず未開封であること、そして送料等を購入者が負担することです。

 

また商品が到着してから3日以内に連絡して手続きをする必要もあります。

 

使用し始めてからどのくらいで効果を実感できますか?

 

手にとって肌に伸ばしていく段階で、肌に成分が浸透していく実感があるという人は多いようです。

 

数週間で効果を実感できたという人もいらっしゃるようですが、効果には個人差があるので具体的に何日間という期間をお伝えすることはできません。

 

アレルギー等肌のトラブルがなければ、継続して使うことでより効果を発揮するでしょう。

 

 

富士山温泉クリームの口コミ情報

 

とても使いやすいです

 

お肌がしっかり潤う感じですが、それでいてベタベタせずに快適な使い心地でした。敏感肌でも安心して使えます。
(30代女性)

 

保湿効果を実感できています

 

肌に浸透していく感じがとてもいいです。しっとりとした感じがキープでき、肌をしっかり保湿してくれる感じです。温泉から上がった時のような使用感が気に入っています。
(40代女性)

 

サラッとした使い心地

 

肌に合わせて二種類のタイプがあるのがとてもいいと思います。私はさっぱりした使い心地が好みなのでフレッシュタイプを愛用しています。さっぱりしているのにしっかり潤っていてよい感じです。(40代女性)

 

肌への負担が少ないです

 

今まで美容液を使うと肌にトラブルが出て困っていました。富士山温泉クリームを使ってからは、肌トラブルがなくなって喜んでいます。敏感肌なのですが私は問題ありません。自分に合った美容クリームに出会えて良かったです。これからも使い続けていきたいです。
(20代女性)

 

他にもパッケージのデザインがいいという意見が多く見られました。

 

 

 

 

まとめ

 

富士山温泉クリームは、高アルカリ性温泉水の美肌効果に着目して開発されています。貴重な富士山の地下から汲み上げた温泉水を使用するというアプローチは、開発者の熱意と努力の表れと言えるのではないでしょうか?

 

富士山温泉水はコラーゲンの生成を助けるケイ素を豊富に含み、豊富なミネラルも含んでいます。水の分子レベルにまで注目した温泉水の効果の研究や、二種類のタイプを選べることなどにも、美肌に対するこだわりが表れています。美容クリームに富士山温泉水を使用するという発想は、理にかなった根拠があると言えるでしょう。

 

さらに保湿に優れた効果があるとされるヒアルロン酸やトレハロース、スクワランといった成分も配合されています。肌に優しくて効果のある天然成分を選んで使用している美容クリームです。

 

富士山温泉クリームは、温泉が好きな人だけでなく、スベスベの肌を手に入れたい人にとって試してみたい美容クリームと言えるでしょう。

 


富士山温泉クリームの販売店や効果・成分は?関連ページ

パーフェクトワンジェル
ラシュレ(RaSuRe)